一日中楽しめるテーマパーク。

明治時代に宮国の住民がドイツの難破船を救助したゆかりの地に建つテーマパーク。石畳の園内には、海沿いを散策できる遊歩道のほか、ドイツのマルクスブルク城を再現した記念館やベルリンの壁、ドイツメルヘンの世界をテーマにしたキンダーハウス、プール、水中展望船などがあり、ドイツ文化と宮古島の美しい自然を満喫しながら一日中楽しめる。

住所 宮古島市上野宮国775−1
電話 0980-76-3771
営業時間 9:00~18:00(最終入館17:30)
ホームページ http://www.hakuaiueno.com/index.html
料金

ドイツ村への入園は無料です。園内にある下記の2施設は有料です。

●博愛記念館
個人:大人¥700/小人¥400
団体(10名以上/1名につき):大人¥500/小人¥100

●キンダーハウス
個人:大人¥200/小人¥100
団体(10名以上/1名につき):大人¥160/小人¥100

●共通券(上記2館)
個人:大人¥800/小人¥400
団体(10名以上/1名につき):大人¥650/小人¥400

 

備考

天候やメンテナンスにより、営業時間の変更・臨時休園する場合がございます。

宮古島ツアー 宮古島観光 オプショナルツアー 宮古旅倶楽部
スポンサーリンク